当院のご案内

ご挨拶

皆様、こんにちは。自身の生まれ育った地に戻って、開業致し、はや21 年が経ちました。この度、この H P を開設するにあたり、まず今まで当院を支えて下さいました患者様、スタッフの皆様に深く感謝を申し上げます。そして、今後も、御指導、御鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

開院以来、当院の院是は「患者様に寄り添った医療の提供」です。これは患者さんに媚び迎合するという事ではなく「患者さんの意志、要望、不安を傾聴し、どのようにしたら医学的に良い方向に持っていけるのかを、患者さんと一緒に考える医療を行う」という事です。別の言い方をすれば、患者さんと医師が十分に話合って、治療への方向性を同じにしていくという事でしょうか。
以上の理念を実際100%実践出来ているのか、日々、自問自答致しております。まだまだ、至らない自分ではありますが、この西三河の地域医療に今後も貢献いたしたく思っております。宜しくお願い申し上げます。

医療法人三健会 水野内科クリニック
院長 水 野 健 雄 -mizuno takeo-

水野内科クリニックの開院までの道筋

知立市上重原で3人兄弟の長男として生まれました。小学校5年生の時、現在地に転居いたしました。地元の知立中学、刈谷高校から、初めは薬学部に進学しました。前期校、後期校の中間に入試があった公立の大学の薬学部を卒業後、大学院に進学しました。しかし、どうしても医師になる夢が捨てきれず、そこから大阪にある関西医科大学に再入学しました。
関西医科大学を卒業後に、同大学の第2内科(内分泌内科、循環器内科、腎臓内科)に入局しました。元来、理論的な内分泌内科、腎臓内科が性に合っている気がしたのかもしれません。その後京都市の京都市立病院の内科を経て関西医科大学の附属病院で勤務医をしていたのですが、昭和63年に父親が死亡したため、愛知県に戻って参りました。知立市の隣、安城市の八千代病院の内科に勤務することになりました。
八千代病院での8年間はあっという間に過ぎました、日々、勤務医として患者様たちと接しておりまして、「医師として、患者様のより近く人寄り添った医療を行いたい」と考えた時に、一勤務医としての立場ではできることに限界を感じました。そこで、自分の今までの経験を活かしたクリニックを会員することを決意し自分自身の育った地に平成8年2月、水野内科クリニックを開院することと致しました。

院長 水野健雄プロフィール

経歴

1971年 刈谷高校卒業
1975年 静岡薬科大学(現 静岡県立大学薬学部)卒業
1983年 関西医科大学卒業
同大学附属病院第2内科入局
1985年 京都市立病院内科勤務
1988年 八千代病院 内科(安城市)勤務
1996年 水野内科クリニック開業

資格

医師免許
薬剤師免許
日本医師会認定産業医

所属学会

日本内科学会
日本臨床内科医会

医院概要

施設名 医療法人三健会 水野内科クリニック
診療科目 一般内科、糖尿病・代謝内科、消化器内科、在宅医療
開院 1996年(平成 8 年)開院
責任者 院長 水野健雄
施設設備 無床診療所 鉄筋コンクリート造2 階建て 駐車場 敷地内12 台(患者様用)
従業員数 院内処方 医師1 人 薬剤師 1 人 看護師 4 人 医療事務 8 人
所在地 〒472-0025 愛知県知立市池端2丁目17
最寄駅 知立駅

診療時間

診療時間
時間
09:00~12:00
16:00~19:00

交通アクセス